ハゲにはいろんなタイプがあるけど、頭頂部のハゲにミノキシジルは効くのでしょうか?

ハゲと一言で言ってもいろいろな種類がありますよね?頭頂部からまるくハゲている人やМ字にこめかみからハゲている人、オデコがどんどん広くなる人・・・これって男女でも違いがあって、女性は男性のようにつるつるになることはほとんどなくて、つむじや分け目が薄くなって頭皮が見えるタイプが多いらしいです。

ハゲの原因はいろいろあって遺伝や生活習慣、ストレスだと言われることが多いのですが、いずれも頭皮の血行が悪くなることで毛根まで栄養がいきわたらずに髪が抜け落ちてしまいます。ということは頭皮の健康を保つことができればいつまでもフサフサのケミの毛を維持できるってことですよね?まあ、それが難しいのですが・・・

男性に多い頭頂部からのハゲは上から見たときに驚くほどつむじに髪がなく、前から見ると気付かないのに・・・なんて驚くことがあります。結構、恥ずかしい形のハゲなので何とかしたいと思う人が多いようで、育毛剤などを使っう人がほとんどです。しかし、ハゲてしまった部分に市販の育毛剤を塗っても効果が出ることはあまりなく、やはり医薬品に頼ることでことで初めて効果が出るようです。

そんな医薬品の育毛剤として知られているのがミノキシジルですが、気になる頭頂部のハゲにも効果がありなかなか改善しなかった人でも少しずつ産毛が生えてくるようです。頭頂部は血行が滞りがちな部分で、しかも血流を改善しにくいと言われています。しかし、ミノキシジルは血管を拡張させる効果があるので、頭頂部の血行不良を改善し十分な栄養をいきわたらせることができるようにあるため頭頂部の薄毛にも効果が出やすいと言われています。ハゲの改善は頭皮の血流を改善することが不可欠ということなのですね。

http://wmnkamichiryou.biz/jyoseiusugechiryou11.html

頭頂部のハゲは自分では見えないので知らないうちにどんどん進行している場合があるようです。確かに、誰かに指摘されないとつむじ付近を自分で見ることってないですよね~気付いた時はすごくショックを受けるでしょうが、とにかく早く対処することが大切で、これ以上ハゲが進まないようにストップをかける必要があります。そのためには医薬品として認められているミノキシジルを服用して早急にハゲを改善しましょう。